2017-10

Latest Entries

暑さ疲れ?!

ぞっ君、8月11日から4日間ほど体調を崩してしまった。


前半2日は嘔吐、後半2日が下痢。
ごはん、おやつ何も変えてないのにな・・・暑さ負け!?




             IMG_6550z.jpg



注射と投薬で元気になり、私の心配し過ぎる心配症も
ぞっ君の回復と共に治まった。

歯医者さん 2017.6.24

歯科治療の日。

朝9時にお預けして夕方6時のお迎え。
病院で寂しく怖い思いをしていると思うと泣けた。


       IMG_6270z.jpg


ぞっ君の記憶の中から1日でも早くこの日のことが
薄くぼんやり霞んでいきますように。


       IMG_6273z.jpg



お迎え時、先生が「牛骨や鹿ツノはいくら犬の歯が丈夫といっても
危険です。ハサミで切れるもの以外はあげないように」と。

お友達のみんなも硬い物は止めようね。

今週は

今週ぞっ君はなにかと忙しい。

遊び、トリミング、病院(処置前検査)、しつけ教室、病院(歯の治療)と
結構ぎゅうぎゅう。


          IMG_6263z.jpg


          IMG_6262z.jpg



ずっと続いて欲しいと願わずにはいられないような、小さくとも平凡な毎日。
しかし、幸せに浸っていると、「油断するなよ!」と、いきなり頭を殴られる。
土曜日、無事に終わりますように。

破折 

ぞっ君、牛骨を齧っていたら上顎の臼歯が欠けてしまった。

ガリガリ、ゴリゴリ大好きで、歯磨き効果、暇つぶしに
良かれと思って牛骨をあげていた。

ぞっ君も痛い、私も痛い。
抜歯を覚悟で絶望感いっぱいで歯科を専門にしている動物病院へ駆け込んだ。



         IMG_6219z.jpg



今回のケース。
専門用語で「破折」。

歯髄(歯の神経)が露出して赤く見える状態。

歯髄を抜いて(抜髄)、根管を拡大・形成し
詰め物(根管充填)をする。
最後に歯と同じ色の最終充填剤(コンポジットレジン)を充填して完成とのこと。

病院の予約が混んでおり、ぞっ君の処置は6月24日・土曜日に。
抜歯ではなく大事な歯を残せて良かった。


          IMG_6221z.jpg



私が至らぬためにぞっ君本当にごめんね。

検査

フィラリアの検査を兼ねて生化学検査と健康診断。


ぞっ君のホームドクターは、真面目で勉強熱心。
(タンタンがずっとお世話になっていた鍼先生からのご紹介)


         IMG_6037z.jpg


治療に際して過剰なことはせず、必要なことだけを細やかに。
話を“きちん”と聞いてくれて、説明は明確。

先生の中の常識と、飼い主の常識が違っていた場合
思ったことをためらわずに質問できる。
タンタンが引き合わせてくれたのかな。


         IMG_6003z.jpg



さてさて、肝心な検査の結果は問題なし。

はぁ~、それにしても春は諭吉が飛ぶ飛ぶ~★

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR