2012-10

Latest Entries

Pai

パン屋さんが作っているというパイ。

お友達から何度かちょうだいし、幾度食べても一番最初に食べた時の
新鮮な感動は変わらず。

      DSC_2488c_20120926011657.jpg

思えばずっとパイが好き。
今では買わなくなってしまったけど、源氏パイや不二家のホームパイは
通算で何枚食べたかわからないくらい、よく食べてたな~(苦笑)

タンタン

犬とまったりするにはとてもいい季節になりました。

すやすやと寝ている傍で、タンタ~ンと小声で呼んでみる。

タンタン、タンタ~ン。

        DSCN0170c.jpg

「タンタン」 って、いい響きだね♪

親がバカですみません^^

備忘録 脂肪組織炎

10月22日(月)、タンタンの左肩に大きなしこりを見つけた。

先日の10月14日にした皮下点滴のしこりなのか、悪いものなのか。
土曜日の鍼治療の時にも無かったし、昨日も気が付かなかった。
急にというのが気になる。

翌日、病院へ。細胞診。
診断名は暫定で「脂肪組織炎」

皮下点滴後、1週間でこのような事にになるという。
抗生剤(バイトリル)処方。

2日後には小さいくなってきている。
あ~、またまたビックリさせられた。

通院 2012.10.20

鍼の日。

今週は月曜と木曜以外は病院通い。

鍼の先生に胃腸炎のことと、ドックの結果をお話しし、鍼治療は腎臓と
腰椎にできたブロックの緩和を重点にうっていただく。
減ってしまった体重も段々増えてきた。

         DSCN0277c.jpg


先生と雑談をしていたら、先生の愛犬2頭も胃腸炎にかかり大変だったとか。
レントゲンやリパーゼの検査をしたとおっしゃっていた。
お友達のワンコ2頭もそうだったし、感染性胃腸炎って、流行っているの?!

感染性胃腸炎

タンタン、10月13日~17日の4日間、エライ目にあっちゃった(>_<)

嘔吐が続き、注射と投薬でも、まったく改善がみられなかったので
朝から夜までの日帰り点滴を2日間うけ、48時間の絶食をしていた。

この症状では、急性の膵臓炎と十二指腸炎もありえると、レントゲン、エコー
血液検査、バリウム造影。特に膵臓は念を入れてリパーゼの検査も。
結果、どれも問題はなかったので、単なる感染性の胃腸炎との
診断結果になったけど、いや~、この4日間の長かったこと。

今はもう、すっかり回復し、おねだりも絶好調。一時は悪い病気の前触れではないかと
ヒヤヒヤだった。 
元気になって、良かった!良かった!

             DSCN0255c.jpg

タンタンの命、きちんとお預かりしていますよ♪

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR