2013-12

Latest Entries

通院 2013.12.28

鍼の日。

鍼を始めたきっかけは左前肢を手術したあとのケアー。
初めてのリハビリの時に先生が一言、「元に戻るには3年かかります」と。

        ・
        ・
        ・

そして本当に3年で不安がない状態になった。
当時の年齢は5歳、3年という言葉を聞いた時「8歳か、この子生きているかな~」と
おもわず つぶやいてしまった(苦笑)

今日は鍼が終わった後に歯石の除去も。
8年の間に溜まってしまった歯石を取ってスッキリのはずが
思わぬ抵抗にあい片側しか取れなかった(泣)

さぁ、今年もあと少し、ずっと笑って過ごしたいね。

              DSCN1701l.jpg


Fortune comes in by a merry gate.

山中湖山荘 2013.12.22

お泊りの後は大好きな山荘へ。

タンタン疲れてるかしらと思いきや、ここでもしっかり多動。
タンタンの「タ」は「多動」の「タ」だもんね。

         DSCN1717f.jpg

                             DSCN1735f.jpg

帰りの車の中ではぐっすり眠って、翌日はスッキリ回復。
多動が戻ってきて大変だけど嬉しいよ。
多動は体調のバロメーター♪

Apple of my eye

ゴン君のこと泣かないで想い出せるようになったよ。
だからって、忘れてるってことじゃないからね。

全てが丸い子だったなぁ。
お目々まあるい。頭まあるい。あんよまあるい。
お顔まあるい。心が一番まあるい。

          __ (5)df

I still love you.

山中湖  2013.12.21~22

待ちに待ったクリスマス旅行。

犬達が元気だから旅行に行ける。
今年の春に体調を崩したタンタン、もしかするともう旅行へは
行けないかもと思いっきりネガティブになったことがあったなぁ。

今年もみんなに会えた♪

           DSC_0510l.jpg

                     DSC_0531l.jpg

           DSC_0529h.jpg

                     DSC_0532_20131224012307e9e.jpg


           DSCN1708kl.jpg

じょっちゃん12歳、タンタン8歳、JOY坊7歳、あっという間にこの年齢。
身体を労わっていこうね。
2013年生まれのピチピチなフィーさんは次の時までタンタンおじちゃんのこと
覚えていてね。

Happy Christmas!

明治時代に建てられた古い蔵。

この蔵を改装した中にパン屋さんが入っている。

           __ (5)uh


店内はいつもモーツァルトの曲が・・・。

モーツァルトを聞くと頭が良くなる、胎教にいい、農作物が美味しくなるという
まことしやかな都市伝説。

ここのパンも生地の時からモーツァルトを聞いて
こんがり焼きあがるんだな♪

«  | ホーム |  »

プロフィール

Sayoko

Author:Sayoko
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR