2017-04

Latest Entries

通院 2012.8.25

鍼の日。

処暑を過ぎたというのに、日中はまだまだ暑い。

          DSC06579c.jpg 

左前肢は筋肉がついてきて好調を維持。

リハビリの先生が「元に戻るには3年かかります」。と仰っていた時には
ひゃ~、まだまだ先は長いと思っていたけど、この9月で手術から2年。
首を上下に振らず、スタスタと歩いている姿を見ると
普通に歩けることが、どれだけ有り難い事かとつくづく。

          DSC06589c.jpg

この日は皮膚の診察も。検査をしたら細菌性の皮膚炎とのことで
お薬で叩くことに。
投薬2日で、赤みが消えてキレイになった。

薬って効き目があるけど、なんだか怖いなぁ。

コメント

夏場はいろいろ出てきますよね。。
年齢も関係するかもしれませんね。。
できるだけ・・お薬類は上げたくないですが仕方がないことも多いですね。。
肘の具合が良いようで・・本当に良かったですね。。
愛U^ェ^Uが痛がってるとつらいですものね~~~。。

我が家は・・ハーブ類でなんとか頑張ってきた方ですが・・
それでも・・6月から夏場はいろいろトラブルが続いていた9歳でした。。
今の子は・・
まだ若く・・元気いっぱいです。。
すずの体を元に戻すハーブ類はあげてますが・・それだけかな。。

タンタン君も早く治りますように。。

↓・・ラン母さん・・でめととさんのブログを読みつついつも涙。。
検査の結果も疑いは消えてるのに・・なぜなんだろうか??とあたしまであきらめ切れません。。

Re: タイトルなし

マイマさん

まつりちゃん、大きくなりましたね~♪
いつも読み逃げばかりですみません。

タンタン、これまで皮膚はすごぶる丈夫だったのですが
やはり年齢と関係しているのかもしれません。
タンタンのお兄ちゃんは、小さい頃から膿皮症や耳の炎症が
絶えず、なにかと苦労いたしました。

お薬はできるだけ飲ませたくないのですが、そうも言ってられない時も
ありますね。
酵素やサプリ、お友達から教えてもらったハーブを取り入れて
更なる免疫強化をはかりま~す☆

肢は寒い時より今の季節の方が調子がいいようです。
人間も寒くなると古傷が痛くなったりするので、タンタンも同じなのかな。

ランちゃんのこと・・・私も涙です。
どうして、どうしてと思うばかり。ラン母さんはゴールデンの穏やかさ
大らかさ、頭の良さ、全てを備えたゴル中のゴルでした☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Sayoko

Author:Sayoko
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR