2017-08

Latest Entries

冬野菜

京都のお漬物。
冬は根菜類が特に美味しい。

            DSCN1165c.jpg   「近為」
 
お漬物、若い時はあまり好んで食べなかったけど
今では無くてはならない存在。
冷えた白ワインと相性抜群。

長芋の浅漬けはシャキシャキとして特に美味しかった。
自分でもできそうな、できなさそうな(苦笑)
失敗してもいいから、とりあえず作ってみよう!

コメント

タンちゃんも腎臓病の疑いなの?
癒鬱だね~どうか間違いでありますように。。。
「タンちゃん 一病息災じゃなくなっちゃうよ~2病はダメだよ」

お漬物
わたしも最近お漬物大好きです。
お肉だってお魚だって好きだけど やっぱり〆は
さっぱりとお漬物に白いご飯じゃなきゃ落ち着かない。笑

Re: タイトルなし

くわとろさん

ワンワンドックの時に右の腎盂がやや拡張しているとわかりました。
血流や血液検査の数値は大丈夫なんですが、尿の比重が軽いので
たぶん問題ありのようです(涙)
来月もう一度検査をして・・・これからのことを考えます。

お漬物って落ち着く~☆子供の頃、大人ってどうして
お漬物が好きなんだろうと不思議でしたが、あら、イヤだ
自分も好きになってる。
箸休めというより今では主食に近いです(笑)

尿の比重って?どいうことですか?
クレアチニンの事じゃないよね。
タンちゃんも心配な事が多いね。

ブランてば先日ゲイリーの折 舌が変な色でした。
先生にお聞きするの忘れちゃったけど・・心臓の関係かしら?
歯茎が白くなるのは貧血?とか聞いたけど
兎に角どす黒い 嫌な色でした。(尿も黒っぽかったわ)
今はピンクに戻ったけど。
先生に改めて見せた方がいいかしらね。

Re: タイトルなし

くわとろさん

BUN、クレアチンの数値は正常なので、尿の比重で腎臓がどのくらい
機能(濾過)しているか調べています。
血液検査で腎臓が悪いと判明していれば尿検査は必要ないのです。
来月は尿、血液検査とエコー、保険に入っていて良かった(苦笑)
タンタンはアクサに入っているんですが、診療代金の上限1万までという制限が
ないので助かってます。掛かった額の半分が戻ってきます。
保険料もブラン君のものよりお安いかと。check it out!

ブラン君心配ですね。
心臓が悪いと舌の色が濃い紫色になります。先代は心臓が悪かったので
チアノーゼ(酸欠)になると酸素吸入をしてました。
レントゲンとエコーで調べてもらったほうがいいかも(悲)

今朝フーが目から出血・・鼻血は以前からあったけど心配なので病院に行ってきました。鼻と目は繋がっているから多分鼻血と同じような出血だと あとは高血圧と言う事も考えられるけど、興奮してるし 計るのは到底無理。と言う事で
今までの鼻炎の弱い抗生物質にステロイドを加えて 取り敢えず対処することになりました。
尿の比重の件 何も分からないので聞いてみました。(恥)(フーの先生は親切だからよく教えてくれました。)
それからブランの舌の件も・・やはり検査を受けた方が安心みたいです。
しばらく心臓の精密検査はしていないので受けてみることにしました。(予約取らなきゃ)
心筋症になっていたら怖いものね~
フー長いトンネルになりそうです。(苦笑)飼った以上は最後までわたしが看るっきゃないし~
時々お薬を飲ませるのを嫌がり フーに噛みつかれたりして「なんで~?」と悲しく
なりますが・・頑張りますわ。笑

タンちゃんも心配ね。それにしてもタンちゃんは見ていると多飲過ぎない?
水をブランの倍以上飲んでるよね。ブランは反対に少な過ぎみたいけど。

色々ありがとうございました。

Re: タイトルなし

くわとろさん

フーちゃん今は出血は止まっているのかな。
可哀想に。風邪で粘膜が弱り鼻から目にきたという
一時的なものならいいのですが。高血圧となると一層大変ですね。

薬を嫌がる子に投薬する時って、悲しい気持ちになります。
口を開けて喉の奥まで薬を押し込んで・・・飼い主も苦しいのですよね。
でも、この薬が命をつないでいると思うと止めることは
できないのです。

ブラン君、徹底的に診ていただいた方がいいですよ。
もしもの事があったら大変だもの。医療費はお高いけど
検査をして何もなければ安心できるとなれば、お安いものです(笑)

タンタンはよそのお家にお邪魔すると多飲になるようで
家ではお散歩の後にガブガブするだけなんです。
どうも外に出ると無駄な動きと、無駄な水飲みが増長(苦笑)

ブラン君、タンタンはシニア期に入りまだまだこの先
色んなことがあるのでしょうね。先代の時は呑気だったので
病院にかかるのはワクチンとフィラリアで、今のように
健康への危惧はほとんど無かったです。 
2代目は甘々になるわけです(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR