2017-06

Latest Entries

備忘録

5月27日(月)

再診日。
土曜日からの変調を先生に報告。

炎症数値 20オーバー
ALT 182 (17~78)
ALP 1083(20~156)

エコーで腫瘍は見つからず。

副腎皮質機能(ACTH刺激試験)甲状腺機能検査。(外注)

しかしながら、内分泌疾患で炎症数値が上がることはまれで
他に炎症を起こす病態が隠れている可能性が大きいと。

側頭部の筋肉量が低下、体重の減少などから筋炎、神経炎が考えられるとのこと。
検査は麻酔下でのMRI。

検査を受けるかどうか、考えることにする。

プレドニン、バイトリル、ファモチヂン処方。

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR