2017-09

Latest Entries

まめ

冨貴豆。

青エンドウを砂糖と塩で炊き上げたお豆さん。
デパ地下の不定期販売品なので、出掛けた時に買えるかどうかは
その時の運次第。
やったー!久しぶりに買えたー!

        Image (3)op

完熟豆の薄皮を一粒ずつ剥がして炊いているから形はくずれかけて不揃い。
この不揃いさが素朴な味と相まって とってもいいんだな♪

コメント

大好きです!

山形土産(自分用)はいつもでん六の「紅花ふうき豆」でした。
お茶にも合いますよねえ。
さすが元祖のは美味しそう。
あー、食べたくなってきたぞー。
ポチってしよう。

Re: 大好きです!

JOY父さん

ポチしましたか~♪でん六の「紅花ふうき豆」調べてしまいました。
粒揃いでツヤツヤ系ですね。こちらも美味しそう☆

食事の箸休め、コーヒー、緑茶どちらでも合いますね。
冬はお豆の季節、高原花豆を炊いたのも好物です♪

わたしも好きだわ~。そして亡き父の好物でした~♪
当時メイカーは拘ってなかったけど、今こんな美味しそうなのを
あげたら きっと毎回ここのと指定をしてきて
大変だったと思うわ。笑

山形はだだちゃ豆が美味しいんですよね。
11年前に消費者調査の仕事で山形のでん六本社に行ったことがあります。
でも「紅花ふうき豆」という商品は知りませんでした。
その頃はなかったのかな?
仕事が終わってからでん六の方が美味しい蕎麦屋に連れて行ってくれました。

Re: タイトルなし

くわとろさん

お豆さんが食卓にあるとなんだか幸せになりますね。
以前、くわとろさんが煮てくれた小豆美味しかったな♪

ここのお豆さん一度食べてみて下さい。
甘さが控えめでいい塩梅なんです。

Re: タイトルなし

イエロードッグさん

山形は品質の確かな農産物が多いですね。
ただちゃ豆は夏場のご馳走です。

でん六は山形が本社ということを初めて知りました。
コマーシャルの「豆はでん六~♪」というフレーズ、あれは
一度聴いたら忘れられないです。商品よりもフレーズの方が
インパクトがあり過ぎ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR