2017-06

Latest Entries

キャンプ・・・・

台風が来なければ今頃はお泊りで山キャンプ。

何年かぶりに寝袋引っ張り出して、陰干して準備をしていたのに・・・
相手がお天気じゃ、しょうがないや。

       photoGridImagegon.jpg

在りし日のお兄ちゃんとのキャンプ。
当時は犬と泊まれるお宿は少なく、あってもがっくりな所が多かった。
それじゃ、テント張って自然を楽しもうと始めたキャンプ。
お兄ちゃんのお陰で色んな経験させてもらったな~。

今日はお兄ちゃんの誕生日。
夏の子、ありがとう☆

コメント

山はお天気に凄く左右されますね。
下界が真夏日くらいなら 快適なんですけどね〜
7月27日は曇りで小雨〜雷雨 16℃しかありませんでした。
私たちもガタガタ! それに濡れた2頭が心配になり早々に引き上げました。
相手は自然ですから文句も言えないけど・・今年は中々いい日に合わせて
もらえないです。
また別な計画を立てましょう〜♪
10日はゴン太くんのお誕生日だったのね。
うちもキャンプを始めたきっかけは sayokoさんと同じです。
当時はほんとうに良いお宿が無かったですよね〜
昔のキャンプ用品の中から時々今でも先代犬の黄色い毛を
見つけて涙ぐむわたしです。←オセンチおばちゃん。笑

Re: タイトルなし

くわとろさん

私もおセンチおばちゃん(笑)
当時は本当に良いお宿がなくて、あってもどことなく居心地が悪くてね~。
日帰りキャンプから始めて、段々面白くなってきてお泊りに挑戦して
キャンプ用品に凝ったりして楽しかったな~。
狭いテントの中が犬臭くなったりしたのが懐かしいです。

同じ時代に米ゴルと暮らし、キャンプを始めたり、彼らを天国へ
帰したあとに英ゴルを迎えて、こうしてお知り合いになれたことが
とても不思議です。バフィー君とゴン君が導いてくれたのかもしれませんね。

お水遊びは残念でしたが、相手が台風では致し方ないです。
くわとろ家のリビング、ベッドルーム付きの豪華テント見てみた~い♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR