2017-06

Latest Entries

通院 2011・7・30

約1ヶ月ぶりの病院。

最近、跛行はほとんどないが、疲れた時などに少しあり。
左肢の筋肉の付きは、依然ゆるい感じ。
この差がどんどん広がってゆくようにも感じるけど
気のせいって事にしておきましょう。
これから、これから!

   ani.jpg

   anim.jpg  <診察台で伏せをする余裕も>

鍼治療と一緒に1週間前から右目の眼ヤニが気になっていたので
一緒に診てもらう。軽い結膜炎とのことで、目薬処方。

   animal.jpg

治療が終わって待合に出たらば、「たろう兄貴」とバッタリ!
「僕はもう終わりましたよ~~。兄さんお気張り~~♪」

   anima.jpg

帰宅途中、ミニストップでソフトクリーム買って
タンにもほんのちょびっとお裾分け。
病院への行き帰りは お互いに何か楽しみがないとね♪ 

コメント

診察台で伏せが出来るのは前の子だけかと思っていました~(笑)
タンタンくんは偉い!ほんと余裕を感じますね。
ブランは乗った途端にブルブル~武者震いの訳は無く・・ビビリん坊!
絶対しないもん。
前の子は伏せ!と言えば素直に伏せをしたものです。
思いだしちゃった~
先代犬には何につけても差をつけられてるブランです。(笑)

Re: タイトルなし

くわとろさん

病院へは、リハビリも含め約1年9ヶ月は通っています。
なので、慣れですよ。最初はブルブルでした。

ムッチ兄も病院へ行くと心臓が止まるんじゃないかという程
ブルブルで大変みたい。 同じDNAのブーちゃん
想像つきますよ~(苦笑)
キリさんは診察台に上がると、「あたちのこと見て~~」と
ひっくり返って、お腹まで見せちゃうサービスの良さ!
同じゴルゴルなんですがね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR