2017-06

Latest Entries

16歳、おめでとう!

亡き子の誕生日。

    DSC05433_c.jpg


この世に生を受けた年月9年と4ヵ月。

生きていた時間より、亡くなった後の時間がどんどん
近づいてくる。

これが月日の流れで、現実なんだけど、言いようのない
無常さを感じてしまう。

おっと、湿っぽくなっちゃった。

    DSC05432_c.jpg


16歳の誕生日おめでとう!
「おめでとう」を、たくさんたくさん、言いたかったよ。
生まれてきてくれてありがとう。

コメント

ゴンくん、お誕生日おめでとう!
会う事は出来なかったけど、あなたの事はママさんから良~く聞いています。
でめさんの中ではゴンくんのイメージが出来上がっちゃってるよ。
大きくて、優しくて、賢くて、そしておまぬけさんなゴル中のゴル。
いつか必ず会おうね♪楽しみにしています。
それまでお空でみんなと待っていて下さいね。

Re: タイトルなし

でめさん

サンタ君と同じく16歳になりました。
私とでめさんが知り合う前、お互いほぼ同時にゴルと暮らし
ゴルゴルの魅力にはまり、自分は天才トレーナーではと
勘違いさせてくれたことなどなど(笑)
共通点が沢山ありましたね。

ゴン君には、犬と暮らす楽しみを教えてもらいました。
犬が人に寄り添って生きる お手本のような子でした。
先代の事を書くと、自慢タラタラで(苦笑)
止まらなくなりそうなので、今日はこの辺で~。
でも、続きは必ず聞いてもらいますよ~。

ゴン太くんお誕生日おめでとう!

そうか16歳・・・むむむ・・・
うちの先代犬より一つ下かな?
大きくて立派だこと!これぞゴル本来の姿。
惚れ惚れ~v-238

楽しかった思い出もいっぱいあるでしょう。
また聞かせてください。
ついつい自慢話になっちゃうけど・・本当だもの
仕方ないよね~

やたらワンワンしなかったことだけは 絶対ほんとだよね~(笑)

Re: タイトルなし

くわとろさん

お祝いをありがとうございます♪
先代の話になると、やめられない止まらない。
大らかで、頭が良くて、毛並み・骨格バツグン、
どこに出しても恥ずかしくない、良い子だったんですよ~。
あはは~、また自慢入っちゃった。
でも、本当だから仕方ない(笑)

バフィー君とゴン君が重なります。
楽しみ、悲しみを理解し、寄り添う子。
誰が教えたわけでもないのにね。
次は親バカ自慢コンテスト!

おめでとう!

ゴン太ちゃん、誕生日おめでとう!

先代犬の誕生日は、カレンダーに生きてたら何才、と
ずっと書き込んでました。
さすがに20才を過ぎてからは現実的じゃないので、
やめましたが。。。。

何年経っても、今はエル命だけど、それでも愛おしいです。
そして、ありがとう、と言いたいです。

ゴン太くん、そちらの世界で、どんなお誕生日を迎えていますか?
どんなに素敵な天国ケーキでも、Sayokoさんのケーキには負けるよね。

ゴン太くん、話には聞いていたけど…威風堂々とした良き時代のゴルそのものですね。
元気でいてくれたら、タンタンの良きお兄ちゃんだったのにね~
タンタンも、あまりに出来のいいお兄ちゃんを持って、ある意味苦労するよね。
その点、うちは先代ゴルでは、語り尽くせぬ苦労をしたから、ジョニーやラウールなんて、赤子の手をひねるようなもんです(多少の苦労もありましたが…)
もしジェーンが元気でいたら、タンタンやブランくん達に絶対負けません!ワンワン女王様(号泣)
どうしてあんなに吠えたんでしょう…
兄弟皆口数が多かったから、遺伝だったんでしょうね。
先代ゴルで苦労したから、今は楽させてもらってます。

Re: おめでとう!

イエロードッグさん

ありがとうございます♪
生きていたら今年は何歳。と、毎年思ってます。
シニアを迎えたゴン君は どんな子になっていたかと想像します。
頑固で聞きわけが悪くなっても、一緒にシニア期を
過ごしたかったな。

正直言いますと、タンを迎えた後もずっと彼が恋しくていました。
タンにもとても助けてもらいましたが、今一緒に生活してる子と
亡くした子は、また別の存在なんですよね。

おめでとう!

ゴンちゃんのこの感じ、懐かしい。

前の子をもう1回パピーの頃から育てたいです。
今のほうが犬のこと少しは分かっているつもりだから、
「NO!」ってそんなに言わなくて済むし、
あんなに怒らなくてもよかったんだって今なら分かるし・・・。
この前も話題に上りましたが、
今なら連れて行ける宿いろいろあるし。おやつもいろいろあるし。

書いてるだけで泣けてくるなああ。
生後1ヶ月で迎えてしまったのだから
より優しくしてあげるべきだったんだよなあ。
それなのにあんなにいい子に育ってくれたんだから、
「ごめん」と「ありがとう」しかありません。

皆さんと一緒で・・・いくらでも褒め続けられるぞ!
カイ~~会いたいぞ~~

Re: タイトルなし

ジョニママさん

どんな誕生日を迎えているのか、ちょっと覗きたくなりますね♪
ゴン君には気の効いたケーキを作ったことがないんです。
当時は手作りクッキーが、スペシャルなおやつでした。
あ~、食べさせてあげたかった。

ゴン君がいてくれたら、タンタンはどんな子になったのかな。
想像するだけで楽しいです。
ママさんはジェーンちゃん、私はタンタンで苦労(苦笑)
人生ってイーブンにできているのでしょうか。
ジョニー君、ラウちんは赤子の手をひねるようって(笑)
ジェーンちゃんは伝説の女王様ですね。
以前はワンワンと吠える子がいると、どうして飼い主さんが教育しないのかと
思っていたけど、タンタンと暮らしてその考えが違っていたことに
気がつきました。ジョニママさんでも苦労されたと聞いて
平らな胸をなで下ろしました~。

ゴン君ね、古き良き時代のゴルゴルで綺麗な子だったんです。
ママさんに見ていただきたかったな。

Re: おめでとう!

JOY父さん

今のゴルは細身で小柄な子が多いので、たま~に熊のような
ゴルを見ると、ひゃ~~!懐かしい~と駆け寄りたくなります。
危ない、おばちゃんです。

どこのご家庭でも、2代目は孫のように接して甘々ですね。
先代は自分達が育てる最初の子だからと、気合い入れ過ぎて
同じく厳しくしちゃいました。
「ゴールデンの育て方」という薄っぺらい本を真剣に読んだりして
教育ママだったの(笑)
なのに、なのに、なぜあんな良い子に育ってくれたんだろう。
カイ君、ゴン君、先代のみんなが良い子だったから
またゴルと生活したい、2代目を育てようと、決断させてくれた
素晴らしい子達です。

次回はハンカチ片手にバカ親大会ですね!

ゴン太くん、16歳おめでと。
お母さんは、いつもいつもゴン太くんがどんなにオトコマエで
どんなにかっこよくて、どんなに優しくていい子だったかを
話してくれます。
sayoko母さん自慢の長男に、おばちゃんも会いたかったな。

昨日、おばちゃんはお空を見ながら「お空のわんこさんたちも
みんなお盆の帰省バスにわしわしのりこんで、おうちに帰って
くる途中かなぁ」なんて考えていました。
今頃は、大好きなSayokoさんのところで、おいしいちゃんを
食べまくっているでしょうか(笑)

弟のタンくんはじょっちゃんの仲良しさんしてくれて、
これまたとっても優しくていい子で、おばちゃんは大好きです。

Re: タイトルなし

じょじょさん

ゴンくんね、涙が出るほど良い子だったんです。
(リピートし過ぎ?!)
人間の男子だったら、お人好しで純粋だったから
イケイケな女子には、不気味に思われるタイプでだったかも(笑)
お兄ちゃんは、思い出になってしまったから
ステキ妄想が膨らんでいるのかもしれませんね。
じょじょさんに会っていただきたかったです。

タンタンには、いつも比べちゃってゴメンね。と思っているの。
でも、そこは次男坊のちゃっかりさん。
へへへ~、そんなの気にしてませんよ~、って感じです。
じょちゃん、いつまでも仲良しさんでいて下さいね♪
気弱な所があるけれど、いい奴です。

お盆のお迎えしてきました。大好きなソファーで
お得意のヘソ天で寝ているような気がします。
お空のみんな、無事にお家に着いたかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR