2017-10

Latest Entries

通院 2011.8.27

鍼の日。

キャンプから戻って2日後に跛行が出てしまい
アチャー!また始まってしまったかと気をもんでいたら
自然治癒。 
疲れると出てしまうのかな。

そんなことを先生に報告し、いつもの鍼治療を。

  DSC05449_c.jpg  DSC05470_c.jpg

こんな可愛い子ちゃんと会いました。
小柄なブルドッグの女の子。

普段は、あまり傍で観察したことのないブル女子をニコニコ観察。 
筋肉ムチムチ、体脂肪率1ケタ台かも?!

  DSC05439_c.jpg

コメント

タンタンくんが乗っているのは、診察台ですか?
なんだか、リラックスして見えるんですけど。
こんないいお顔で診察台にいられるなんて、エラ~イ!

絵本に出てきそうな可愛いお顔のブル女子ちゃん
見るからに、ご円満な性格そう。

Re: タイトルなし

ナナ・クーママさん

はい、診察台に乗ってます。
もう何度も鍼治療に通っているので
僕的には余裕がでてきたようです。
最初はビクビクし、挙動ってましたが
鍼の気持ち良さをわかったみたいです。

ブルドッグは、いかつい顔からは想像できない
「お犬よしさん」が多いみたいですね。
この子も、「お腹も見せてあげる!触っていいよ~」の
大サービス付きでした(笑)

タン坊、自然治癒でよかったよ。
楽しくてはりきりすぎちゃったかなぁ…
お大事にね。

ブル女子、大好物です♪
ごきげんさんな笑顔だね~。
私も、近所のブル男子をみつけると
ぱつぱつの身体にかぶりついちゃう(笑)

Re: タイトルなし

じょじょさん

3日間ほど、寝起き時に跛行があったのでヒヤヒヤでした。
ガラスの肢を持つ中年タン坊、古傷が痛むってやつ
だったのかな。 もうすぐ手術から1年です。

フレブルの体もパツパツだけど、本家ブルの体は
これでもかって程パツパツでありました。
「ここに、上腕二頭筋、三角筋がありますよ~!」な肢体。
肉食的で惚れ惚れ~(笑)

え~~何やら怪しい会話ですね。(笑)
わたしも混ぜ混ぜして欲しいダス!

ブルドッグ系は全く触ったことも
撫でた事もなく・・誰かご近所で飼ってくれないかな?

タンタンくん
心配でしたね~てっきり普通に過ごしているのかと
思っていました。
もう良くなったのかな?

Re: タイトルなし

くわとろさん

oops! くわとろさんも肉食系でしょうか?!
次の議題は「肉体について、おばちゃん達が語る」ですね(笑)

ブル系の子の肉の付き方は、ゴルと同じ種族なのかしらと思うほど。
毛の感触、お肉の塊のような身体。効果音的なブヒブヒも良い味なんですよ~。
見ていて飽きないです。

タンの肢は疲れると出てしまうみたい。
キャンプから2日後に跛行がでましたが
3、4日で治りました。もう大丈夫です!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sayo

Author:sayo
ゴールデンレトリーバーと暮らしています。

2015.7.2生まれ 男の子。

2005.5.19生まれ 男の子。
左前肢の関節が悪く、リハビリ
治療中。2015.8.2天国へ。

お兄ちゃんゴル
1995.8.10~2004.12.22

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

 

QR